能×現代演劇work#06「罪も報いも」

6回目となった能×現代演劇は謡曲「鵜飼」を元に創作。
甲斐国(山梨県)石和、殺生禁断とされた川で、鵜を使ったため、リンチにあい簀巻きにされて川底に沈められた鵜飼の亡霊が現れ身の上を語ります。
今回は、平成を象徴する事件と、前年夏にその首謀者である男が処刑されたことを重ねて創作しました。

作/演出=林慎一郎

出演=森本研典(劇団●太陽族) 武田暁(魚灯) 小坂浩之 大熊隆太郎(劇団壱劇屋)

素謡=杉浦豊彦
笛=斉藤 敦

日時=2019年2月3日(日)15:00   場所=山本能楽堂

公演舞台写真=撮影:面高真琴