過去の上演作品‖Past Works


#001 延髄がギリです。

とある風俗街の雑居ビルに居を構える「酸素バー」。そこには、ヘルス嬢、風俗案内所の男、ラブホの従業員などが集う。

#002 ネクストバッターズサークル

入り口も出口もないその部屋には、ネクストバッターズサークルが一つ。

#003 リメンバー・ワイキキ・ビーチ

娘の結婚式に参列するために田舎から出てきた夫婦が泊まるホテルの一室。

極東退屈道場+水の会「家、世の果ての…… 」

はな子が犬を連れておつかいにでかけると 「スーパー不夜城」が見下ろしていた。

#004 サブウェイ

地下鉄を巡る七日間。

真夏の極東フェスティバル
「サブウェイ」

真夏の會さんの劇作家協会新人戯曲賞を受賞し作品「エダニク」との、合同公演!

#005 タイムズ

コインパーキングをモチーフに、待機する場所とそこに淀む時間、消費されるおカネについて。

「サブウェイ」列島縦断延伸ツアー

【大阪・東京・札幌・仙台・福岡】コレガ…ニホンノ…マツリダヨ…

近代戯曲研修セミナー「スカートをはいたネロ」

明治以降の劇作家が新たな演劇を求め、何に挑んだかを探るリーディングとシンポジウム。

「ガベコレ」準備公演 その1

大阪にある特徴的な三つの建築物に注目し、「都市計画」で演劇してみようと思います。

「ガベコレ」準備公演 その2

我々の暮らすこの街は、誰が、いつ、何を考えて作られていったのか...。

#006 ガベコレ ─Garbage Collection

町のメモリ解放、「ガベージコレクション」。

OMS戯曲賞特別賞受賞「タイムズ」再演

第20回OMS戯曲賞特別賞を受賞した「タイムズ」が、佐藤信氏の演出により再演!

七三部隊「ホシヨリモカルクアカルク」

もう一度、はじめから。測りなおしてみる。わたしとあなたの距離とか、重さ。

松本雄吉×林慎一郎「PORTAL」豊中公演

踊ろう、朝まで。その地図で─

松本雄吉×林慎一郎「PORTAL」京都公演

踊ろう、朝まで。その地図で─

能×現代演劇 work#01「紡ぎ歌 鬼こもれりと聞くはまことか」

山本能楽堂の新しい試み。新たな能のアプローチに挑戦。

#007 百式サクセション

これは母を探す女の姿と各地で目撃された老婆の情報で構成する報告劇である。

能×現代演劇 work#02「心は清経」【作・総合演出】

「さまよう男篇」作=林慎一郎 「夢みる女篇」作=岡部尚子(空晴)

能×現代演劇 work#03「韋駄天」【作・演出】

能「舎利」をもとに現代劇を創作。能の上演と絡めて上演。

#008 ファントム Phantom

その街を置いてきてから、その街の夢をよくみる─。

能×現代演劇 work#04「ともえと、」【共作・演出】

能の「巴」を題材に、空晴の岡部尚子さんと林が共作し、演出を担当。

舞台版「ストロボライト 」

自主製作映画のスケールを越えて話題となった映画「ストロボライト」の舞台版台本を担当。
各ジャンルのみ表示→
2018年舞台版「ストロボライト」【舞台版台本】
能×現代演劇 work#04「ともえと、」【共作・演出】
2017年極東退屈道場#008「ファントム」
能×現代演劇 works#03「韋駄天」【作・演出】
伊丹想流私塾第21期生公演「武芸帖」【演出】
能×現代演劇work#002「心は清経」【作・総合演出】
2016年想流私塾マスターコース戯曲セッション 新作テクストによるトライアウト公演「Ephemeralエフェメラル」【演出】
極東退屈道場#007「百式サクセション」
能×現代演劇 work#01「紡ぎ歌 鬼こもれりと聞くはまことか」
松本雄吉×林慎一郎「PORTAL」京都公演【脚本】
松本雄吉×林慎一郎「PORTAL」豊中公演【脚本】
2015年七三部隊「ホシヨリモカルクアカルク」【演出】
想流私塾マスターコースリーディング「アマゾン川委員会」【演出】
第20回OMS戯曲賞特別賞受賞作「タイムズ」再演
2014「踊りに行くぜ!」II「ラララ・ララルー」【テキスト・ドラマトゥルグ】
2014年極東退屈道場#006「ガベコレ ─Garbage Collection」本公演
極東退屈道場#006「ガベコレ ─Garbage Collection」準備公演 その2
工藤俊作プロデュースプロジェクトKUTO-10 第14回公演「ストレッチポリマーインターフェース」【脚本】
極東退屈道場#006「ガベコレ ─Garbage Collection」準備公演 その1
伊丹想流私塾第18期生公演「三つ目の倚子」【演出】
日本の近代戯曲研修セミナー「スカートをはいたネロ」【演出】
2013年伊丹想流私塾第17期生公演「door」【演出】
「サブウェイ」列島縦断延伸ツアー【大阪・東京・札幌・仙台・福岡】
演劇ビギナーズ・プロジェクト公演 『フローレンスの庭 beginner’s edition』【演出】
2012年極東退屈道場#005「タイムズ」
第16期想流私塾卒業公演「つづく」【演出】
2011年水の会最終公演「サン」【脚本】
アイホール演劇ラボラトリー発表公演「夜ニ浮カベテ Re:build」【脚本】【演出】
第15期想流私塾卒業公演「正義の味方」【演出】
真夏の極東フェスティバル「エダニク」×「サブウェイ」
2010年極東退屈道場#004「サブウェイ」
第14期想流私塾卒業公演「R-10 グランプリ」【演出】
極東退屈道場+水の会「家、世の果ての…… 」【演出】
2009年極東退屈道場#003「リメンバー・ワイキキ・ビーチ」
工藤俊作プロデュースプロジェクトKUTO-10 第10回公演「後ろ前の子供」【演出】
第13期想流私塾卒業公演「みよ、おっかさん空をゆく」
劇団ガンダム 改メ「劇団逆襲のシャア」 【脚本提供】
2008年ラジオドラマ「夜に咲く」【脚本】
極東退屈道場#002「ネクストバッターズサークル」
第12期想流私塾卒業公演「ラジオな日々」【脚本提供】【演出】
2007年極東退屈道場#001「延髄がギリです。」